LETSGOLF 利用約款

第1条(名称)

本約款は株式会社レボゴルが運営する施設LETSGOLFと称します。以下、当施設とします。

 

第2条(所在地)

LETSGOLFは東京都中央区銀座3-14-13 第一厚生館ビルB1Fを所在地とします。

 

第3条(約款の適用)

当施設と利用者(会員・非会員を問わず)との間で締結される契約は、本約款の定めるところによるものとし、これに定めのない事項に関しては法令または一般に確立された慣習によるものとします。

 

第4条(利用契約の成立)

当施設を利用される際は当日フロントにて本約款を承認の上、所定の名簿に署名をして頂きます。利用契約は上記署名を終了した時点で成立するものとします。

 

第5条 (会員登録)

当施設を利用される際にフロントにて本約款を承認の上、会員登録をされると会員としての施設利用をお引き受け致します。

 

第6条 (会員カード)

(1)当施設は会員に対して会員カードを賃与します。なお、会員が当施設を利用する際は会員カードを提示しなければなりません。また会員カードを提示した時点で本約款を承認しているものとみなします。

(2)会員カードは本人のみの利用となります。

(3)会員カードを紛失した場合は速やかに再発行手続きをして頂きます。その際、再発行手数料として500円(税別)をいただきます。

 

第7条 (入会金)

会員登録を希望の際は、当施設の定める入会金を所定の方法で入金して頂きます。

 

第8条(施設利用の拒絶)

当施設は次の場合利用をお断りすることになります。

(1)指定された休場日。

(2)天災・故障・補修・その他のやむを得ない事情により当施設の利用が不可能と判断されるとき。

(3)服装・身なりが利用に適していないとき。

(4)サービス等に関して、合意的な範囲を越える負担を求められたとき。

(5)泥酔等、当施設を利用されることが好ましくない事由のあるとき。

(6)伝染病患者、または精神異常者であると認められるとき。

(7)賭博等、公の秩序もしくは善良なる風俗に反する行為をし、またはする恐れがあると認められるとき。

(8)集団的に、または常習的に暴力的不法行為を行う恐れがあると認められるとき。

(9)暴力団対策法による指定暴力団、その他暴力団の構成員または関係者と認められるとき。

(10)前期(7)、(8)、(9)に該当する方の同伴者。

(11)利用者が本規約に違反し、または違反したことがあるとき。

(12)その他、(1)ないし(11)に準ずるような事由があるとき。

 

第9条 (利用継続の拒絶)

当施設は、次の場合には利用の継続をお断りすることになります。この場合の利用料金はお支払い頂きます。

(1)前条のいずれかの項目に抵触すると認められたとき。

(2)技術が極端に未熟で他の利用者に迷惑をかけたとき。

(3)ルール・マナーに違反し、警告を無視したとき。

(4)他の入場者、または当施設スタッフ等に危険を招く恐れのある行為があったとき。

(5)その他、(1)ないし(5)に準ずるような行為があるとき。

 

第10条 (未成年者の入場)

当施設に未成年者が入場の際は、原則として保護者の同伴を必要とします。保護者同伴の有無に関わらず、未成年者入場時(非利用者を含む)の事件・事故等に関しては保護者に全責任を負って頂き、当施設は一切責任を負いません。

 

第11条 (金銭、携帯品、その他高価品)

金銭、携帯品、その他高価品の管理責任は一切負いません。

 

第12条 (自動車)

駐車場の自動車盗難、車上盗難、車両事故等に関し、当施設は一切責任を負いません。

 

第13条 (利用者の危険防止責任とエチケット・マナーの厳守)

ゴルフは危険を伴う場合がありますので、利用者はエチケット・マナーを守り、自己の責任で利用して頂きます。

 

第14条 (素振り)

当施設での素振りは、指定された打席以外では行わないでください。

 

第15条 (火気使用の禁止)

当施設内での火気使用は、厳禁いたします。

 

第16条(料金の支払い)

利用料金は、当施設が定めた料金をフロント会計にて現金・ICカード・クレジットカードにてお支払い頂きます。

 

第17条 (利用前後のクラブ確認)

当施設利用の前後には必ずご自身のクラブ・キャディバック、またはレンタルクラブの点検・確認を行ってください。クラブの不足・損傷等について当施設は一切責任を負いません。

 

第18条 (レンタル品)

当施設ではレンタルクラブ・レンタルシューズなどを貸し出しております。レンタル品の損傷または不足の場合、その損害を弁償して頂きます。

 

第19条 (諸施設、諸物品に損害を与えた場合)

故意または過失により、当施設の諸施設及び諸物品を破損した場合、その損害額を支払って頂きます。(*諸物品にはレンタルシューズ・レンタルクラブも含まれております)

 

第20条 (当施設内への持ち込み品)

当施設内に下記のものを持ち込むことをお断りします。

(1)ペット類

(2)著しく悪臭を放つもの

(3)銃砲刀剣類

(4)発火、爆発の恐れがあるもの

(5)騒音を発するもの

(6)劇物、危険薬品類

(7)その他、(1)ないし(6)に準ずるようなもの

 

第21条 (行為の禁止)

当施設内で下記の行為はお断りします。

(1)賭博、あるいはこれに類する行為

(2)風紀を乱すような言動、暴力行為

(3)他人に迷惑、または不快感を与える行為

(4)無許可の物品販売、宣伝広告等の行為

(5)無許可の写真撮影、録音等の行為

(6)諸施設、諸物品の持ち出し、移動、加工

(7)マット及び施設内の機材の移動

(8)指定以外打席の無断使用

(9)その他、(1)ないし(7)に準ずるような行為

 

第22条 (事故責任)

利用者が、他の利用者または当施設スタッフ等に傷害等の被害を負わせたり、その所有する物品を損壊した場合、その加害者に全ての損害を弁償して頂きます。この場合及び利用者の自損行為については、当施設は一切責任を負いません。

 

第23条 (利用約款違反の責任)

利用者が本約款に違反し、第三者に人的または物的損害を与えたとき、または利用者が被害を受けた時も、当施設は一切その責任を負いません。

 

第24条 (休場日、営業時間)

休場日と営業時間は、当施設の定めるところによります。ただし、民事に変更することがあります。

 

第25条 (個人情報の取り扱いについて)

当施設は当施設の運営に伴い知り得た利用者の個人情報について、別途定める「個人情報保護方針」にしたがって安全管理に努めます。また、会員登録の際にご記入いただいた個人情報はカード再発行時の本人確認のみに使用し、その他の目的に使用する事はありません。

 

(付則)

本約款は、利用者が来場した時から効力を発生し、施設の利用を終了したときまで効力を有するものとします。また、本約款は必要に応じ改定することがあります。本約款は、2018年10月1日より施行いたします。